大都会全線停車

とうらぶの二次創作描きたい

Entries

御手洗潔のメロディ(島田荘司)

やっと新刊地獄から抜け出せ、約8カ月ぶりに積ん読を崩すことができた。まあこれを読んでいる間に数冊溜まったのだが……。
しかも待ち望んでいたミステリ!この短編集自体が企画ものが多く本格感が少ないのは残念だったが、ファンとしてそれはそれで嬉しい。本格バリバリなのは長編の順番が回ってくるまでとっておくさ。


上述のとおり、ミステリ仕立てとなっているのは「IgE」と「ボストン幽霊絵画事件」の2編のみである。
短編集の作品といってもどちらも100ページ以上あるので、中編といっても差し支えないだろう。

IgEが花粉症のアレルギー反応を起こすもととなっていることは、『まんがサイエンス』で読んで知っていたので、いつ花粉症の話が出るかとワクワクしていた。公園の木が伐られたり御手洗が鎌をかけて粉云々と言ったりで、やはり花粉症が事件の根幹にかかわっていると事件が解明される前からわかった。

ボストンのほうは過去の話で、御手洗の留学時代である1966年が舞台だ。
ミステリ読者としては当たり前のことだが、‘Z’の右上ばかりが狙って撃たれたということに何か意味があるはずと頭に置いておいたので、犯人の名前が「中尾」と判明した時点で膝を打った。現実世界ではダイイング・メッセージは非現実的と言われるけれど、ミステリ界においてその人気は根強い。
舞台となった街の一角の方角描写があとからあとから出てきたりでちょっと地図を思い浮かべにくかった。「隣」「向かい」だけではなく最初から東西南北で示していてほしかったな。streetとavenueは東西と南北がどっちがどっちだったか何度調べても忘れてしまうのだが、今回の件で覚えられそう。因みに知多半島と渥美半島を何度調べてもどっちがどうだったか忘れる。
この話は、謎を解くことが本筋なのだけれど、目に見えない親子の絆が一番のテーマだと思う。それに気がつかずに悲劇が起きてしまったのだけれど……。


異色作の“SIVAD SELIM”と「さらば遠い輝き」。

謎ときはないが、“SIVAD~”のほうはその有名人を知らなくとも(私がそうだ)驚かせてくれる。まあ、タイトルの英語を調べても何も出てこなかったので作者の造語であることに気づき、逆から読むと人名になることには割合早くから行き着いていたのだが、肝腎のその人物を知らなかったので「誰のことだろう?」ぐらいにしか思わなかった。洋楽はジャンルを問わずほぼ聴かないからなあ。もしこれがファンならばわかった途端歓喜できただろう。
壇上で頭が真っ白になる石岡がかわいい。私のなかでは「京極堂シリーズ」の関口と似たポジションだと思っている。
御手洗としては石岡の誘いを断るのは苦渋の決断だったろうし、だからこそのサプライズともなりえた。石岡視点なので御手洗の葛藤が描写されないが、彼は彼で悩んでいたに違いない。

「さらば~」はこれこそ全くの謎解き要素はない。横浜と海外の御手洗を繋ぐ橋渡しのような話で、後にヨーロッパでの御手洗の助手役となる(らしい)ハインリッヒの視点で書かれている。
私は登場当初からレオナが好きだったので、登場してくれて嬉しい。
初期からのレオナファンで、尚且つこの話も好きになったという私は、ミステリファン且つ女性という矛盾した属性だな。
ミステリを題材とする作家は注目されないことが多い(敢えて排している作家も)が、島田さんの叙情的な文章は五感に訴えるものでとても好きだ。新本格の「人間が書けていない」と評された世代より上だからかな?


1611302.jpg

7年ほど前に描いたレオナ。
作中では黒髪と描写されていたが、私のなかでは金髪のイメージ。画像検索しても出てこなかったな。描いているファンはいないのか。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

如意自在

Author:如意自在
某大都会県在住です。
もう勉強しなくてもいいということに咽び泣く。

本の感想:歴史ものと推理ものがメイン……のはず。
絵:少年漫画(ジャンプ)に感化されたものが多いです。

世界ふしぎ発見!マニア。2002年5月25日以降のデータは保存済み。
オカルトとかも好きです。あの胡散臭さがたまらない。

現在無双OROCHI2(PSP版)をプレイ中。
げんきっき!


以下、好きなもの。
人文科学、自然科学。このへんはストライクゾーンが広いです。

人文科学は本好きなので、そこから得た知識だったり、博物館・美術館に実際に行ったり。
歴史を好きになったきっかけは吉川豊先生の漫画かな?

自然科学のほうも博物館通いとNHKスペシャルの賜物ですね。
『生命』と『地球大進化』は名作。
短いのだと『恐竜vsほ乳類』かな。
物理・化学系は苦手ながらもあさりよしとお先生の著作で頑張って勉強してます。


少年漫画:90年代のジャンプ漫画を中心にそれ以降の作品がメイン。
ベストはるろうに剣心、次点で封神演義。BLEACHとか銀魂とかからもかなり影響受けてますね。
大元を突き詰めればドラゴンボール。かめはめ波の練習はやるよね!?

音楽:浜崎あゆみ、ALI PROJECT、Sound Horizon。
その他アニソン。

小説:司馬遼太郎、京極夏彦あたりがドストライク。
女性作家の文章よりは男性作家の文章のほうが好み。


(ΦωΦ)<猫好きです!
2014122904.jpg


好きなアニメ会社
京アニ、P.A.、A-1、J.C.、I.Gなど。


リアルでは話しかけづらい空気を醸し出しているらしい……ですがそんなことはないので、お気軽にどうぞ!

また思いついたら何か書きます。


最終更新日
2016年2月7日

pixiv

最新記事

Lc.ツリーカテゴリー

カウンター